安全に引っ越しをする|良い引っ越し業者に依頼することで搬送からゴミの処分までしてくれる

引っ越しの時に気をつけておくポイント

安全に引っ越しをする

ダンボール

引っ越しの荷作りはものによって梱包を変える

ものによって梱包を変えることでより安全に引っ越しができるようになります。ですから、どのような梱包が相応しいのかを把握しておきましょう。

危険なものは厳重に梱包する

包丁や割れやすい皿などは、新聞紙で包んで段ボールに入れましょう。また、段ボールに入れる時は重いものを下にして上に行くに連れて軽いものを入れていくようにして下さい。

引っ越しを安くする方法5選

no.1

梱包用品を自分で準備する

引っ越しの際に使用する梱包用品を用意してもらうとお金がかかります。ですから、無料でもらえるスーパーや安くで買えるホームセンターなどで事前に準備しておきましょう。

no.2

引っ越し料金が安い日を選ぶ

引っ越しは土日祝日は費用が高めになっています。その為、土日祝日よりは比較的安い平日を選ぶようにして下さい。また、業者によっては月末の方が安いという場合があるので確認しておくことが大切です。

no.3

午後便にする

午前便に比べると午後便は安い費用に抑えることができます。しかし、作業が夜までかかることもあるので周辺の民家の方に迷惑をかけてしまう可能性もあるのです。

no.4

エアコンの取り外しを自分で行う

引っ越しの時にエアコンの取り外しを業者に確認すると意外と費用がかかってしまいます。ですから、エアコンの取り外しは自分で行うと引っ越し費用の節約になります。

no.5

できるだけに荷物を少なくする

やはり荷物が多いとそれだけ手間がかかるので費用もかさんでしまいます。その為、引っ越し先に持っていく荷物はできるだけ減らすようにして下さい。そうすることで、費用の削減と引っ越し先でも荷物に溢れるという事態は避けられるでしょう。

梱包で分からなければ業者に相談する

自分で梱包できるものには限界がある場合があります。大きな鏡や家具であれば梱包ができない可能性があるので、その場合は業者に頼むようにしましょう。そうすることで、安心安全に引っ越しができます。

広告募集中